屋根 リフォーム は雨漏り修理だけではありません。耐震補強もできます。

お客様インタビュー

「笹木さんに屋根をなおしてもらったから、地震のときも大丈夫だったの。これからも私の家を守ってくださいね」千葉県習志野市 伊藤様

「口コミリフォーム」と14年前からお付き合いがある伊藤様に、「口コミリフォーム」について伺いました。

伊藤様プロフィール
伊藤様宅は、築33年。木造一戸建てにご主人とお住まい。
口コミリフォームでは、平成10年に屋根工事をしたあと、洋室リフォームや建具リフォーム、お風呂・トイレなどの水まわりのリフォームも行いました。

伊藤様について

伊藤様は普段、どのような生活を
送っていますか?

普段は、運動も兼ねて東京まで絵を見に行ったり、デパートの「ドイツ展」とか「イギリス展」とか見に行ったりするのが好きです。家にいるときはお掃除が好きだから、掃除機をかけたり磨いたり。あちこちきれいにしていますよ。「口コミリフォーム」の笹木さんも、工事の後はきれいに掃除してくださるんだけど、私、掃除が好きだからそれが申し訳なくて(笑)。

はじめは屋根工事を依頼。
「地震のとき、うちの屋根は大丈夫だった」

「14年前、『丈夫で、何年間も安心なやり方お願いね』ってやってもらったからかな。あの地震のときもうちの屋根は大丈夫だったもん」

「口コミリフォーム」に一番初めにお願いしたのはいつだったんですか?

はじめは14年前、屋根の工事でした。2階の踊り場の天井を見たら、シミみたいな跡があったから、地域のミニコミ誌を見てすぐに電話。素人にはどこから雨漏りしてるかわからないでしょ? 笹木さんのところはお近くだから、すぐに来てくれて、すぐに点検。そしてすぐに工事をしてくれました。その工事では、瓦を全部外して、丈夫な防水のシートをはって、また同じ瓦をかけなおしました。

14年前、「丈夫で、何年間も安心なやり方お願いね」ってやってもらったからかな。あの地震のときもうちの屋根は大丈夫だったもん。

地震の後は屋根のメンテナンスはどうされましたか?

地震の後は、屋根修理のセールスが3人も来たの。その中のひとりが「屋根の一番てっぺんが壊れている」って言うのよ。本当かどうかも分からくて心配だから、笹木さんに点検してもらいました。あのとき何回か揺れたでしょ。そのたびに点検してもらったの。忙しい時はすぐに来てもらえないときもあるけど、瓦をとめている針金の締め具合とか、ズレていないかとか、きちんと見てくれますよ。プロが見てくれると安心よね。

打ち合わせも工事も、笹木さんが担当

担当は毎回笹木さんですか?

はい。必ず笹木さんが来てくれます。よそに頼むと毎回担当が変わっちゃうもん。同じ人が来てくれる面では頼みやすいよね。もう、任せてるから、いつも。

「口コミリフォーム」の良さってどんなところですか?

だってね、よそと違うもん(笑)。

この辺は、お手入れが必要な一戸建てが多いから、いろんな人が「リフォームしませんか」ってセールスに来るの。でも、どの会社もセールスマンと職人さんが違う人でしょ。そこの会社を信用しても、職人さんの腕が確かだとは限らないもん。でも、笹木さんは、打ち合わせにも、工事にも来てくれる。

それに、網戸とか戸車の工事とかの、ちょっとしたことも笹木さんにお願いしちゃう。いまじゃ新聞折り込みに「御用聞き」のチラシが入ってくるけど、やっぱり電話するのは笹木さん。

金額的にはどのように感じていますか?

私は、金額よりちゃんとした仕事をやってくれれば良いの。笹木さんは、必要な場所には良い材料を使ってくれるし、うちに見合った材料をきちんと選んでくれる。

それにとても優しい方だから、お風呂工事のときに何日間かお風呂が使えなくなるでしょう? 銭湯代を請求額からひいてくれて、そういう細かい気遣いをしてくれるの。すごいのよ。

銭湯代を引くとはうれしい気遣いですね。住みながらのリフォームですが、工事中はどのようにされていますか?

工事の期間は、私はいつも通りに過ごしてます。ただ職人さんが出入りするから、どうしても疲れちゃうのね(笑)。でもね、工事が始まる前と、終わった後に笹木さんが顔だしてくれて、ビニールのカバーをかけて家財が汚れないようにしてくれたり、終わった後はきれいに掃除してくれたりするのよ。拭き掃除までしてくれるのはここだけじゃないかしら。

伊藤様邸 「口コミリフォーム」でこんな工事をしました!

床のフローリング張り替え。お掃除好きの伊藤様は、いつもピカピカに保っているそうです!

もともとは和室の「京壁」でした。
木目調の壁材を使って壁をリフォームし、
温かみのある洋室にリフォーム


展示場をたくさん見て回って決めたという
ユニットバス

お手洗いもリフォームし
「とても明るくなりました」とにっこり


リフォームした後の心境は?

やっぱり楽しいわよ~。リフォームは、新築と違って「思い通りになおせる」から好き。今じゃ、技術が進んで材質の良いものがたくさん出ているもの。1回リフォームすると、またリフォームしたくなっちゃうのよ。

これからリフォームした場所はありますか?

う~ん、もう1回台所を工事したいな~と思ってる。展示場に行くと、ついつい良いな~と思っちゃってね。女の人は、自分の気に入った台所に立つのが一番の夢ですもんね。

その後も、リフォームのたびに「口コミリフォーム」へ

現在、家のメンテナンスはどのようにされていますか?

平成10年に屋根の修理をお願いしてから5年くらい間が空くんだけど、建具の工事をお願いしました。それから、雨どいもやったし、外壁もしたし、和室から洋室にする工事も。今年に入ってお風呂やトイレもみんなきれいにしてもらいました。

実は、他の業者にお願いしたこともあったの。でも、今はみんな笹木さんのとこね。

職人さんについて、伊藤様が感じていることを教えてください。

写真左側のタイルの目地がグレーの部分は、新築当時からのもの。目地が白い部分は、リフォームで新しく作り直したもの。
「残せるところは残して、新しくする部分も前と同じようにやってくれたわ。なんと、職人さんが新築のときと同じ人が来てくれたのよ」

笹木さんのところで働いている人は、みんな根っからの職人さん。プロの技術を持っているから、信用できるし、安心して大事な家の工事をやってもらっています。

リフォ-ムっていうのは新築と違って、細かい作業じゃない? 大事な家だから"本当は壊したくない"って言う気持ちもあるの。全部壊しちゃえば売り上げも上がるし、工事もしやすいんだろうけど、残せるところはきちんと残してきれいにしてくれる。

例えば風呂場のタイル。残せるところは残して、新しくする部分も前と同じようにやってくれたわ。なんと、職人さんが新築のときと同じ人が来てくれたのよ。

ご主人の反応はいかがですか?

「主人も『プロはプロ。技術を持っている人には任せて、腕を信用すること』とよく言います」

もう、うちは私が全部決めて、主人は事後承諾だから(笑)。工事が決まったら「工事がはじまるよ」って伝えて、事後承諾。

主人も「プロはプロ。技術を持っている人には任せて、腕を信用すること」とよく言います。仕上がりに文句を言ったことがないから、とても気に入ってるのよ(笑)。

これから屋根工事をしようか迷っている方に向けて

これから屋根工事をしようか迷っている方に向けてアドバイスをお願いします。

私ね、屋根って一番大事だと思うの。屋根が壊れていたら雨漏りしちゃうもん。雨漏りすると中の木も湿気ちゃうしカビの原因にもなるから。何十年もメンテンナンスしてない人は、1回はやらないと駄目みたいよ。

それに、リフォームって、そのときの工事も大切だけと、やってもらった後から本当のお付き合いだと思うの。いつも、同じ笹木さんが来てくれるから安心ですよ。

口コミリフォームの笹木さんに一言。

最後に笹木さんに一言お願いします。

もう14年のお付き合いになりますね。昔から変わらないから良いのよね。みんな笹木さんが来てやってくれるから安心です。このまま元気で、私の家を守ってくださいね。

14年来のお付き合い。(写真左)伊藤様/(写真右)口コミリフォーム 笹木

お忙しい中、ご協力ありがとうございました。


※ 取材日時 2012年12月
※ 取材制作:カスタマワイズ

メールでのお問い合わせ

千葉屋根耐震相談室0120-785-876

このページのTOPへ